FC2ブログ

Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

ワタセヒメハナバチ オス

IMG_2592.jpg

生息域が重なっている。
メスを探している。
標本写真との比較。
などからワタセヒメハナバチのオスとしています。

IMG_2606.jpg 

今年は個体数が少なかった・・・・
今年の収穫は、今まで一ヶ所でしか観察できなかったが、
他に何か所か離れた場所で観察できたこと。

IMG_2038_20190511190212fdb.jpg 

全然あてにはならないが、
外見はオスメスの印象が似ている。




スポンサーサイト

ワタセヒメハナバチ メス

IMG_2547.jpg

何年振りか山にワタセヒメハナバチを見に来た。
この山は、山の整備のために結構な自然破壊をし、
気が重くなるので行くのを控えていた。
今回も、この林道で新規の林道工事が行われていた。

しかし今回も観察する事ができて嬉しい。

IMG_2579.jpg 

ヒメハナバチとしては大型の部類で
彼女らが訪花すると花は大きくお辞儀をする。

花の動きに注視すると簡単に見つける事が可能だ。


IMG_2573_20190511070925ecd.jpg 

とにかく、今年も逢える事が出来て本当に良かった。





ムネアカキアシヒメハナバチ メス

IMG_2501.jpg

オヘビイチゴの黄色い花が盛りを迎え始めた。
少し目を凝らすと彼女達の姿が見えてくる。


IMG_2519_20190510211901337.jpg 

気に入った花は一周、
気に入らなければ一瞬で飛び去る。
条件は、なかなか揃わない。

IMG_2455.jpg 

原っぱに座ってタイミングを待つ。

IMG_2509c.jpg 

黄色い花と晴れた空。
色のバランスが崩れるのだよね~~~。




キバナヒメハナバチ オス

IMG_2404.jpg


今年はキバナヒメハナバチのオスの撮影に恵まれない。
黄色い頭盾がチャームポイント。

IMG_2375.jpg 

頭盾を横から撮影。





キバナヒメハナバチ メス

IMG_2354.jpg

奈良の公園でキバナヒメハナバチのメスを見つけた。
個体数は多くて嬉しいヒメハナバチ。

IMG_2340.jpg 

早春の警戒心は、どこに行ったのか・・・(笑)

IMG_2411.jpg 

この艶や後脚の刷毛からも、キバナヒメハナバチのようだ。

IMG_2341.jpg 

正面から。



IMG_2412.jpg 

別個体。
八重桜の花弁を背景に。