Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

富有柿とプレーンヨーグルト

 CUus-JCUwAAMkkc.jpg

少し気になっていたので試してみた。
柿は酸味がないのでプレーンヨーグルトの酸味が味に厚みが出ているのだと。

不思議にリンゴと合わせた時のようなミルクっぽさは感じない。



スポンサーサイト

category:

[edit]

page top

どうした?「太秋」

IMG_6508.jpg

柿の品種の一つ「太秋」
好きな柿の一つでした。

歯触りがシャクシャクした感じで果汁が多く
甘い柿でした。

知り合いから「太秋」を買ったが普通の柿だった・・・
販売時期として「太秋」の良さはなくなりつつ時期ですが、
そんな「太秋」が売ってるのかと思って買ってみました。

一玉400gオーバーの立派な「太秋」です。
見た感じ赤過ぎます。
包装を解き触ってみると嫌な予感。
手触りが知ってる「太秋」と違います。
カットし皮を剥くと・・・こんなの「太秋」じゃない!!

食べてみるとヌメリは少ないものの一般の柿の食感。
金返せ~~・・・。

生産者なのか、流通なのか消費者が色づく前の柿を買わないのか?
何処が悪いのか知らないが・・・
「こんなもの太秋で売るな。」
商品説明のラベルには梨のような食感と書いてあるし・・・
条紋は間違えて縄文と書いてあったけど(笑)

ちゃんと品質管理しないと来年から買わなくなるよ。
品質がずるずる下がって品種を潰す事は良くあるけど。


IMG_4929.jpg

こちらが「太秋」
緑だけど渋が早く抜けるので十分に甘い。

買ったのは10月中旬。
「太秋」らしいのは9月の終わりから10月終わり位なのかもしれない。

IMG_4930.jpg

これが美味しい印、条紋。
確かに甘いようだ。

痛んでいるように見える・・・
だけど美味しいという売り手有利な情報はアピールしておいて
歯触りがなくなる情報は知らせない。

ネットで食感の情報は広がっているのだから、
期待外れは大きな影響が出ると思う。

11月の「太秋」も美味しいのだから
アピールポイントを変えるなどしないとブランド潰すよ。

リンゴにしても早く市場に出しすぎて
不味いリンゴが売ってるけど・・

しかし・・・こんな「太秋」が同じ宣伝文句で売ってるとは・・・・











category:

[edit]

page top