Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ヒメハナバチの一種のメス ~菜の花~

 IMG_3957.jpg

4月の終わり。
盛りを過ぎた菜の花にヒメハナバチがいた。
頭盾に花粉がついていて良く判らない。


IMG_3961_20170618181926830.jpg

2枚目から推測すると、
ヤヨイヒメハナバチ?・・・。

しかし、ヤヨイヒメハナバチより後脚脛節刷毛が
大きく発達しているようだ。

結局・・判らない。



スポンサーサイト

category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

トゲアシヒメハナバチ メス ~タンポポ~

IMG_3881_20170617205542484.jpg  

5月。
山の中の公園で多くのハチが観察できる場所だ。
4年ほど前にはキバナヒメハナバチと混同していた。
明らかに体毛が多いので3年ほど前に別種かなと思い始めた。
おそらくトゲアシヒメハナバチと思われる。


IMG_3890_20170617205541440.jpg 

頭盾の彫刻が写っていれば同定が確実になるが、
体毛が多くて確認しづらい。
しかし、生態写真で撮れない様な難しいものではないので、
その内確実な同定ができるだろう。




category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

スネナガヒメハナバチ メス

 IMG_3877.jpg

今年も、やって来たスネナガヒメハナバチ・・・。
後脚脛節の長さと、
頭盾の無点刻部分と、その隆起から判断はしていますが、
写真の角度によって簡単に印象は変わってしまいます。


IMG_4295.jpg

発生時期、生息環境、訪花植物なども、
同定に加味して判断しますが・・・難しい。(ToT)





category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

マメヒメハナバチの一種 メス ~オヘビイチゴ~

IMG_3820_201706032006097c8.jpg  

4月中旬の話。
オヘビイチゴに花を見ていると、
マメヒメハナバチの一種が観察できます。


IMG_3845.jpg

小さいけどヒメハナバチの顔をしていますね~。






category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

ムネアカキアシヒメハナバチ メス ~オヘビイチゴ~

IMG_3840.jpg 


4月下旬の話。
オヘビイチゴの開花が今年は少し遅れた。 
2年前の群落は消えてしまい
少しばかり撮影しにくい場所での撮影となった。
しかし全体を見るとオヘビイチゴの花数は増えていて
ハチにとっては良い事かもしれない。


IMG_3852.jpg

暖かな春の日差しに明るい黄色の花。
この季節だけの景色・・。


muneaka.jpg

今年は時間的にオスの姿を
あまり観察できなかったのは残念だが
オヘビイチゴとムネアカキアシヒメハナバチの
組み合わせは好きな被写体の一つだ。



category: ヒメハナバチ

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。