Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ヤヨイヒメハナバチ メス

 IMG_3603_2017031720343466b.jpg

メスを一頭だけ確認できた。(3月14日)
毎年見ているくせに思っているより小さい・・・。(笑)



IMG_3611.jpg 

営巣に適した場所を探すメス。
また後日、訪れるつもりだが時期が合うだろうか?






スポンサーサイト

category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

ヤヨイヒメハナバチ オス

 IMG_3604_20170317203435df2.jpg

もう少し活動しているかと思ったが、
まだ少なかった・・今年は遅れているようだ。
植物も同様なので間違いはないと思う。


IMG_3620.jpg 

頭部の毛の色や頭盾の点刻などでヤヨイヒメハナバチと思える。







category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

キバナヒメハナバチ メス ~山のタンポポ~

 IMG_7446.jpg

山の開けた場所にタンポポがパラパラ咲いていた。
良く見ると所々に黒くて動くものが。

艶のある身体に発達した後脚脛節刷毛。
キバナヒメハナバチであった。




category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

ムネアカキアシヒメハナバチ メス ~オヘビイチゴ~

コピー ~ IMG_7488 

オヘビイチゴの花にムネアカキアシヒメハナバチ。 
ついに、この季節が!
と思っていたら、記事がUPできたのは4月下旬となってしまった。



コピー ~ IMG_7466 

明るい陽射しの中、
気に入った花ならばオシベ・メシベを抱え込むようにして
花上で一周。
シャッターチャンスは一杯あるようですが、
やっぱり一瞬。

え~?と思うかもしれないけれど撮れば判る。







category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

ミツクリフシダカヒメハナバチ メス ~タンポポ~

 IMG_7321.jpg

タンポポの上に大きめに見えるヒメハナバチ。
わりと予測し易い訪花パターン。


IMG_k7317.jpg

種類は・・・
と撮影していると特徴的な腹部が見えた。
腹部の各背板後縁が反っている。
ミツクリフシダカヒメハナバチのようだ。

IMG_k7322.jpg

中胸盾板の点刻の状態も一致。
ミツクリフシダカヒメハナバチで良さそうだ。







category: ヒメハナバチ

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。