Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

トラマルハナバチ ~コウヤボウキ~

 IMG_0637.jpg

秋の花。
コウヤボウキにトラマルハナバチ。
薄暗い山道で見ました。

普通に考えると、この組み合わせは不思議ではないけれど・・・
何か不思議な感じでした。






スポンサーサイト

category: マルハナバチ

[edit]

page top

街中でクロマルハナバチ ~ムクゲ~

 IMG_5692.jpg

珍しくないのかもしれない。
住宅の庭木でクロマルハナバチを見た。
胸部・腹部の毛はコマルハナバチと比べると伏せ気味。
腹部の毛は切り揃えられた様。
そして大きかった。

ムクゲの花では安定しないようで
常にずり落ちそう・・。

止らなきゃ証拠写真にもなりゃしない。

時間が有れば、この辺り探索したいところ。







category: マルハナバチ

[edit]

page top

コマルハナバチ オス ~トウネズミモチ~

 IMG_8219.jpg

トウネズミモチにコマルハナバチのオス。
なかなか撮れない。
メスの姿は良く見るがオスは見かけない・・・
たぶん観察不足なのだろう。


IMG_8220.jpg

とても可愛いハチで、フォトジェニック。
撮影していて楽しい。

本にも書いてあったがオスの出現時期は
地域差があるらしい。
7月の頭ぐらいに見かける場所もあるようだ。
一度確認に行ければと思っています。 








category: マルハナバチ

[edit]

page top

トラマルハナバチ メス ~ノアザミ~

 IMG_8353.jpg

ノアザミにトラマルハナバチ。
おそらくワーカーだと思われます。


IMG_8372.jpg

色々な種の花で見かけます。
ヒメハナバチのメスのように一部の花ではなく・・・・
どちらが有利なんだろうと考えはしますが、
互いに子孫を残している。

まぁ、食性の違いだけで済む様な簡単な問題ではないだろう。





category: マルハナバチ

[edit]

page top

コマルハナバチ  ~サラサウツギ~

 IMG_7783.jpg

春先から活動が観察できるコマルハナバチのメス。黒い体と黒い毛で
腹の先は赤褐色。

個体によっては胸や腹に白黄色の斑点が有る物もいます。





IMG_7957.jpg 

黒くて丸くて可愛いハチですが、
黒い頭に黒い複眼で可愛さが十分伝わりません。




IMG_7789.jpg 

撮り易いハチですが
写真にはし難い。





IMG_7869.jpg 

こちらはオス。
レモンイエローの体毛にオレンジ色の腹先。
とても可愛いハチです。




IMG_7867.jpg 

ピンク色にレモンイエロー・・・
この組み合わせも、なかなか良い物。



IMG_7865_20150606062618ab1.jpg 

顔が黄色くなって、
複眼が目立ちウルウルしてるように見えて可愛さ倍増。



IMG_7871.jpg 

いつでも逢いたくなるハチですが、

期間限定品です。
私の地域では梅雨ごろしか見る事が出来ません。










 










category: マルハナバチ

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。