Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ホソセイボウ オス ~古民家~

 コピー ~ IMG_7783

ここ何年か5月中旬以降になると見かけるホソセイボウ。
小さなセイボウで肉眼では美しさは十分堪能出来ないくらい。

IMG_m7779.jpg

触角の節数が13節なのでオスと思われます。
探索しているのは同種のメスでしょう。




スポンサーサイト

category: セイボウ

[edit]

page top

イラガセイボウ ~桜並木~

 IMG_0468.jpg

朝早く、しかも曇り空。
そんな時にイラガセイボウ。
桜並木を目的地に向かって歩く。
足元からグリーンメタリックの虫が飛び立つ。
草むらに着地するのを確認・・・思った通りイラガセイボウ。

指に乗せようと思ったが見た感じ無理っぽい。
カタコハナバチのオスの腹面撮影用の網で捕らえた。

だが暗い・・動く・・・被写界深度を諦める。
家に持ち帰り撮影をと思ったが・・帰りは遅くなりそうで諦める。
天気は、ついてないなぁ?出会いは、ついてる?網に入れて撮影。



IMG_0474_20151018132101594.jpg

まぁ、出来るだけ撮るまでだ。


コピー ~ IMG_0464

光は柔らかいので
点刻は良く描写されると思い撮影・・これは当たりだった。

やっぱり、指に乗せてと思ったが
カメラを構えるまでに飛んで行った。

その内言い機会にも恵まれるだろう・・・たぶん。




category: セイボウ

[edit]

page top

イラガセイボウ  ~ノブドウ~

 IMG_9850.jpg

ノブドウにキラキラ煌くハチ。
こちらの気持ちを知ってか知らずか奥に入っていく。
そして、こちらを見ない・・・・(笑)


近くの手入れされていないバラから、
私のバイクで蛹化しようと、やって来て・・
バイクの上でイラガに刺される事が2回ほど。

イラガは大嫌いだけど、こんなハチが出てくるとなると・・・
いなくなれ~~とも思えなくなる。






category: セイボウ

[edit]

page top

ホソセイボウ オス  ~指の上~

IMG_3009_20150515020021015.jpg  

古民家の木材に煌くハチがいた。
大きさは6mm弱位。
画像で確認すると触角の節数は13節でオスと思われます。
ネットで検索すると10mm足らずと記してあるものが多く、
おそらくメスの大きさと思われます。


IMG_2856.jpg

騙し騙し親指に乗ってもらいました。
爪との比較で大きさが判るかな?


IMG_2857.jpg

これは人差し指。
指に乗せたのは太陽光の下で撮影したかったから。


IMG_2862.jpg

季節が良かったのか、
三頭ほどの個体数が確認できました。


IMG_2881.jpg

5月に見つけた事や
腹の構造などからホソセイボウと思われます。

寄生するはずのハチは、一頭しか確認できませんでした。





category: セイボウ

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。