Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

起こしてしまう・・・・

IMG_5297.jpg

気温が下がってくるとニッポンオナガコバチは、
ピタッ!!


IMG_5300.jpg

葉の裏にペトッ。
この体勢が冬眠の姿だと思う。


IMG_5359.jpg

葉を動かしたり・・・
フラッシュを光らせると・・・
触角がモゾモゾ動き出す。


IMG_5361.jpg

歩いて逃げる。
葉の裏側に行ったり・・・
跳ねるように飛んだり。

顔を撮りたくてレンズを回すと、
Uターン。
一度起きると顔は、なかなか撮らせてくれない。

何もしないから、ちゃんと撮らせて欲しいなぁ。
と、いつも思う。







スポンサーサイト

category: オナガコバチ

[edit]

page top

ニッポンオナガコバチ  オス

IMG_1136.jpg

コバチに興味を持ち始めた頃、
ニッポンオナガコバチのオスの色は、こんなものだと思っていた。


IMG_1154.jpg

赤の中でも大好きな赤の複眼。
薄く緑を帯びた肩・・飴色の背中。

しかし、同じ種でもニッポンオナガコバチは変異があると言うのを
「おちゃたてむし」さんのブログで知った。


IMG_5237.jpg

翌年の12月の初めに出かけると、
公園の入り口付近のオスは、真黒。

IMG_5381.jpg

季節的なものなのか、場所が違うからなのか?
年末になるにしたがって、オスは黒くなくなっていく・・・(気がする)


IMG_5244.jpg

前もって知らなければ同種だとは思えない色。
この黒は撮りにくいなぁ。





category: オナガコバチ

[edit]

page top

ニッポンオナガコバチ  メス

IMG_6886.jpg

初めて写すつもりで撮影したコバチ。
私が行く環境ではコガネモチの葉裏で休んでいるようです。

寒くなってくると、山の中でも目ぼしい葉の裏を見てみると
観察する事が多いので個体数は多いように思えます。
しかしコバチが見つからない山や公園もありますから、
環境が整っている必要はありそうです。


IMG_6894.jpg

大きさは4mm少しと言った所でしょうが、
少し小さな個体が混ざっているのも観察できます。


IMG_0917.jpg

撮影した後で、身体やカメラを良く見るとニッポンオナガコバチが
良く止っています。

家に持って帰ると可愛そうなので入念に点検してから
林を出るようにしています。







category: オナガコバチ

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。