Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ヒメコバチ科 Pediobius atamiensis

IMG_8887.jpg

ヒメコバチ科Pediobius atamiensis。
大きさは2mm弱。
もう少し解像するかと思ったが・・・・
光の状態に、かなり影響されるみたい。


IMG_8608.jpg

正面から。
種の決め手となったのは、
おちゃたてむしさんの記事への上条先生のコメントで、
触角の見かけ上の節数が
Pediobiusの中でもatamiensisのみが有する特徴というものです。

写りについては残念ですが、
まだ詰める余地はありそうだ。




スポンサーサイト

category: ヒメコバチ

[edit]

page top

« 白い大きなヤツ・・・  |  ハラビロクロバチ科 Synopeas sp. »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/100-14386969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。