Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

イマイツツハナバチ

IMG_1156.jpg

畑の横の庭木(ツツジ科)にイマイツツハナバチのメス。
私が最初にマジマジと見た最初のハキリバチ。


IMG_8772.jpg

山麓の街中の公園でラベンダーで見つけました。
小さくて可愛いハキリバチ。
大きさは9mm位との事ですが、もう少し小さな個体もいるようです。


IMG_4923.jpg

レンゲの花で。
イマイツツハナバチは色々な花に訪れるようですが、
マメ科が一番の好みかもしれません。


IMG_5985.jpg

私が最初に確認したのはノイバラでした。
花から花へ・・・移動が早くて驚きました。
せわしないハチやなぁ~と思いましたが、
今から考えるとたいした事無い。(笑)


IMG_9013_201405251605486d9.jpg

マメ科のミヤコグサ。
河川敷の花の中ではイマイツツハナバチの
お気に入りの一つのようです。


IMG_0568.jpg

3月の中旬頃、
このような感じで日向ぼっこ。
春の始まりには活動を始めている印象です。


IMG_0690.jpg

こちらはオス。
大きく撮れたのは、13cmまで寄れたから。
実際は7~8mm位しかない小さなハチです。

イマイツツハナバチは割りと身近で見る事が出来るようです。
ブロッコリーの花でも見かけましたし、
税務署の近くの畑でも見た!!(笑)






スポンサーサイト

category: ハキリバチ

[edit]

page top

« イマイツツハナバチの巣材集め  |  セイヨウヒキヨモギ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/170-7ba77b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。