Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

シロオビキホリハナバチ  メス

IMG_3030.jpg

この季節になるとムクゲやフヨウの花を覗いて回る。
一部のアサガオも覗いてみる。

気になった所を見て回るが、
シロオビキホリハナバチが確認できたのは、
自宅から歩いて20分ほどのフヨウとムクゲのみ。
この場所を中心として見て回るが見つからない。


IMG_1389_2014081221393572c.jpg

黒いハチは撮影しにくい・・・。
肉眼で見ると可愛いのだが一般の人には伝わりにくい。(笑)


IMG_3055.jpg

朝の内に観察すると、盛んに花粉集めの様子が確認できます。


IMG_0946.jpg

昼を回ると・・・
暑さにまいってグッタリしたのやら、
撮影を始めても動かないものも。
朝の内は、覗き込んだ瞬間に逃げるものも沢山いるのに。(笑)


IMG_3096.jpg

IMG_3118.jpg

枯れたものを含めて生木に穴を開けるだけあって、
丈夫そうな三叉した大顎。


IMG_1400.jpg

川の横の、フヨウと
対岸の5本ほどのムクゲでしか見る事が出来ません。

フヨウやムクゲは、あちらこちらで見る事が出来るのに・・・
営巣条件が簡単ではないのでしょうね。

今年で3年目・・
この季節には少ないながらも確認できています。









スポンサーサイト

category: ハキリバチ

[edit]

page top

« ナミルリモンハナバチ  |  しゃんぷ~~ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/189-04dfd1bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。