Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

イヌショウマ

IMG_4555_20140914150136e18.jpg

蕾の赤が大好きなイヌショウマ。
薄暗い谷沿いの道で、一際
目を惹きます
満開は先ですが、この位の時期が一番好き。


IMG_4551syuu.jpg

植物が茂って谷底は見えません。
恐る恐る地面を探りながら降りていき、
数株の花が重なる位置を探します。
そのようにして撮ったのが最初の写真。


IMG_4541_201409141501333c2.jpg

葉の様子。
似たサラシナショウマとは形が違います。
私は花柄が判断し易いと思っています。








スポンサーサイト

category: 山野草

[edit]

page top

« セイヨウミツバチ ~ツルボの花と~  |  ムカシハナバチの一種 メス ~シオンの花と~ »

コメント

usunokiさん、こんにちは。
たくさん咲いていますねぇ
まだまだこれからのようです。
わたしも満開よりはその前が好きかもしれません。
イヌショウマを初めて見たとき、
パンと花火がはじけたような様子で驚きました。
お山の中で咲いていますのに、
作り物のようで、お生花とは信じられなかったです。

足元見えないのですか。
usunokiさんは経験を積んでおられますが、
くれぐれも無理なさいませんように。

先日知り合いにお山に入るときは、二人で行くようにといわれました。
何かあった時のことを考えると、
私なんか年齢も体力も心細い限りですが、
やっぱり一人がいいなぁと考えてしまいました^^

ブリ #- | URL | 2014/09/14 16:56 | edit

ブリさん、こんばんは。

 はい、絶対無理は致しません。(説得力0)
事故は予想しない時に起こるので難しい・・。
 確かに二人で入った方が良いですよ。
でも付いてこられる人がいるのかなぁ?
笛とか大音量のブザーとか・・・家族に今日通る予定の道を書いておくとか。
武器・・・いやいや違うな。(笑)
まぁ、気をつけると言うのが無難な線なのかな。

 私は虫を撮るようになってから考えると、野草の写真を撮りに、あちこちに行くより遥かに安全な所ばかり歩いてます。
5時間かけて山に行って登って撮って・・・なんて事は必要ないですからね。

usunoki #H6hNXAII | URL | 2014/09/14 19:26 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/227-c4afbaa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。