Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

ツツハナバチ オス ~クサイチゴの花と~

>IMG_4832.jpg

身体全体の毛が褐色で、
少し長い立ち気味である事などからツツハナバチ。
触角が長い所からオスだと思われます。

ツツハナバチのオスも4月の間ぐらいしか見られません。


IMG_0477.jpg

ハキリバチですので、やはり可愛らしい。


IMG_0471.jpg

マイマイツツハナバチやヒメハナバチを待っていると
巣の方向から飛んできて、撮影する花までやって来ます。

一見似たハキリバチが多いので
良く判らなくなる事もあります。






スポンサーサイト

category: ハキリバチ

[edit]

page top

« ヤマトハキリバチ メス  ~ノイバラの花と~  |  マイマイツツハナバチ  »

コメント

お邪魔します。
見事にハナバチがメインのブログですね!
すごいなー。ブックマークしたので勉強させてもらいます。

こちらはもうそろそろ雪が降りそうでハチの姿はありません。
それでも冬尺蛾のシーズンですし、落葉して野鳥も見やすくなります。
サルやカモシカを探しに頑張ってフィールドに出かけます。

しぐま #YJdbBiWM | URL | 2014/11/19 06:57 | edit

しぐまさん、おはようございます。

こちらこそ、よろしくおねがいします。
あちらに書くのを忘れました。
ヒメハナバチ属では前伸腹節側面の刷毛を花粉籠と呼ぶそうです。
ですから、後脚の脛節刷毛と呼んだりします。
私は英文の解説書などはTibial scopaなどと表現していますから、
簡単なスコパと書いてしまいます。
変換も素直に変換してくれませんから手を抜いてしまいます。

猿やカモシカですか、山の中ですぐ近くで見たカモシカのお尻が
とても大きかったのが印象に残っています。

うすのき #H6hNXAII | URL | 2014/11/19 09:48 | edit

スコパの解説ありがとうございました。
とても為になりました。

しぐま #YJdbBiWM | URL | 2014/11/19 21:53 | edit

しぐまさん、こんばんは。

ヒメハナバチって、標本がいると言われるのが良く判る
今日この頃。(笑)

うすのき #H6hNXAII | URL | 2014/11/20 19:22 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/290-a4947b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top