Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

フタモンカタコハナバチ  ~アマナの花と~

IMG_n9080.jpg  

アマナの花の様子見。
まだ蕾が多くて、これからの様子。
写真を撮っているとコハナバチの姿が。
フタモンカタコハナバチのようだ。





IMG_9085.jpg 

ほかの花も覗いてみた。
やっぱりい居た。

蕾が、あちこちにあって中に入れないので、
群落を遠巻きに見ただけでも何頭かいる。
ある程度まとまった個体数が活動していると思われます。










スポンサーサイト

category: コハナバチ

[edit]

page top

« 里山のアマナ  |  ツヤマメヒメハナバチが飛んでいた »

コメント

うすのきさん、こんにちは。
私が見るときは、時間の関係で
開きかけの時がほとんどなので、
こんな風にみんなが空に向かって
お顔を上げているところははじめて見たような気がします。
一度こんな光景も見てみたいものです。

アマナの花びらと比べて、この小ささですか。
そうですよね。
華奢なお花ですもん。
ごっついハチがきたら、つぶれちゃいますよね^^

ハチのお仲間と会われたのですね。
かのお方もハチを撮っておられたのですか。
小さなハチの神様のお引き合わせですねぇ

ブリ #- | URL | 2015/03/24 12:39 | edit

ブリさん、こんばんは。

 ハチのお仲間という訳でもないのです。
ずっと長く自然を見てこられて、大変活動的な方だと思います。
ブログを見れば判りますよね。
ずっとずっと私よりシッカリしてる方だと言う印象です。
坂道で偶然お会いして、ひょっとして・・なぜか判ってしまいました。

 河川敷のアマナは、これから盛りを迎えるようです。
そうですね、朝早くは俯いた状態でしょうね。
いっぺん昼間に出てみましょう・・・

うすのき #H6hNXAII | URL | 2015/03/24 19:52 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/326-c6413c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。