Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

マメヒメハナバチの一種  ~菜の花と~

 IMG_9360.jpg

菜の花に7mm弱のマメヒメハナバチ。
花から花へ渡り歩く。


IMG_9370.jpg

わりと艶がある身体。


IMG_9366_20150331001135e6f.jpg

顆粒状に見える前伸腹節の彫刻。
ツヤマメヒメハナバチの同定ポイントである。



IMG_9359.jpg

考えて考えて間違った方向に2回続けて到達しまった後では
なんとなく意気消沈。(笑)

ここはマメヒメハナバチの一種という事にします。






スポンサーサイト
  1. 2015/03/31(火) 00:23:56|
  2. ヒメハナバチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<イマイツツハナバチ オス ~身近な田で~ | ホーム | マイマイツツハナバチ オス ~タンポポの花と~>>

コメント

アブラナマメヒメハナバチ?

こんばんわ。たぶん、これと同種と思われる個体を、4月12日に練馬区で撮影し、メスの体長が6.2ミリ、顔の正面がほぼ三角形、白毛、周辺にアブラナの花・・・・などから、アブラナマメヒメハナバチ Andrena (Micrandrena) semirugosa のメスと同定しました。前伸腹節の様子も割と似てる気がしますし、体の光沢もけっこうありましたので、このページの個体も同種のような気がしてます。参考までに。
  1. 2015/04/14(火) 02:06:06 |
  2. URL |
  3. フッカーS #KSB.9xHs
  4. [ 編集 ]

フッカーSさん、おはようございます。

 アブラナマメヒメハナバチとツヤマメヒメハナバチは似ていて・・・みんな似てますが。(笑)
中胸前腹板が、この2種では全く違います。
アブラナの方が艶があります。
また中胸盾板もツヤマメヒメハナバチに近いものです。
またアブラナに訪花は全くあてになりません。
では何故ツヤマメにしなかったのか・・・解像力が足りなかったのと中胸前腹板が毛で多少覆われていて判断付きかねたからです。
コメントありがとうございます。
フッカーSさんの情報をいただけると助かります。
  1. 2015/04/14(火) 10:37:22 |
  2. URL |
  3. うすのき #H6hNXAII
  4. [ 編集 ]

自分が同定の参考にしたのは以下のページの比較です。最終的には、顔を正面から見たときの形が決め手でした。
アブラナマメヒメハナバチ
http://konchudb.agr.agr.kyushu-u.ac.jp/hanabachi/exec/h-search3.cgi?g=%3ci%3eAndrena%3c%2fi%3e+%28%3ci%3eMicrandrena%3c%2fi%3e%29&s=%3ci%3esemirugosa+brassicae&lang=jp
ツヤマメヒメハナバチ
http://konchudb.agr.agr.kyushu-u.ac.jp/hanabachi/exec/h-search3.cgi?g=%3ci%3eAndrena%3c%2fi%3e+%28%3ci%3eMicrandrena%3c%2fi%3e%29&s=%3ci%3esublevigata%3c%2fi%3e&lang=jp
自分が撮った個体の画像はtwitterにアップしたいと思います。
  1. 2015/04/14(火) 16:32:49 |
  2. URL |
  3. フッカーS #KSB.9xHs
  4. [ 編集 ]

フッカーSさん、こんにちは。

 アブラナマメヒメハナバチと他のマメヒメハナバチと見分けるポイントは中胸前腹板に艶があるかどうかのはずです。
アブラナとツヤでは多少中胸盾板の様子が違います。
このサイトは以前から使用しておりますが、これより一歩進んでまとめられたのが「日本産ハナバチ図鑑」です。

 ツヤマメヒメハナバチの同定は先生に話を伺った事が一番大きくて、3年通して観察した事や、同場所で発生数が多いキマダラハナバチがツヤマメヒメハナバチに寄生するケーベルキマダラハナバチと推測できる事などから判断しており、ここは間違ってなさそうです。
したがって私の判断基準はツヤマメヒメハナバチが基礎となっています。
  1. 2015/04/14(火) 17:34:27 |
  2. URL |
  3. うすのき #H6hNXAII
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/343-0e0727e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うすのき

Author:うすのき
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ヒメハナバチ (94)
コハナバチ (99)
ハキリバチ (84)
ケアシハナバチ (8)
キマダラハナバチ (8)
アシナガバチ・スズメバチ (23)
ミツバチ (17)
コシブトハナバチ (1)
ツチバチ (18)
ドロバチ (4)
アナバチ (2)
ドロバチモドキ (6)
セイボウ (4)
ヒゲナガハナバチ (29)
ギングチバチ (4)
ツヤハナバチ (12)
フシダカバチ (3)
フトハナバチ (8)
ルリモンハナバチ (3)
マルハナバチ (8)
ヒメバチ (11)
ムカシハナバチ (21)
ケラトリバチ (12)
クモバチ (7)
ハラビロクロバチ (11)
コマユバチ (5)
シフォンケーキ (18)
ムカシハナバチヤドリ (2)
栗の渋皮煮など (7)
未分類 (1)
チーズ (1)
和菓子 (3)
handmade (0)
バッタ (1)
ハエ (26)
庭木・街路樹 (4)
山野草 (34)
にゃん (17)
柿 (2)
甲虫 (5)
洋菓子 (2)
クモ (81)
柑橘 (4)
カメラ (3)
カゲロウ (2)
カメムシ (3)
鳥 (3)
カエル (1)
蝶・蛾 (11)
トンボ (4)
図鑑 (1)
カマキリ (4)
感想 (1)
切花 (3)
紅葉 (1)
ライトアップ (2)
コケ・シダ (5)
スミレ (11)
小物 (1)
ハエヤドリクロバチ (2)
タマバチ (1)
ヒメコバチ (45)
トビコバチ (19)
ツヤコバチ (4)
ナガコバチ (8)
コガネコバチ (5)
ホソハネコバチ (2)
ノミコバチ (2)
カタビロコバチ (2)
オナガコバチ (3)
ナナフシ (1)
クマバチ (1)
ハチミツ (1)
アシブトコバチ (2)
チョコレート (2)
クマバチ属 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR