Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

キバナヒメハナバチ オス  ~ノゲシ・タンポポ~

 IMG_9698.jpg

この公園も3年目。
小さい公園ですがキバナヒメハナバチが発生します。

今の時期のキバナヒメハナバチは、花になかなか止ってくれません。
花と花の間のパトロールに忙しくて・・・
そうです、メスの発生を待っているのです。


IMG_0653.jpg

中胸盾板は平滑で光沢を感じます。
しかしながら荒い点刻を有します。
平滑でありながら点刻が確認できるのは、
今の時期(4月)のヒメハナバチではキバナヒメハナバチだけです。


IMG_0659.jpg

しかし、いきなりフィールドに飛び出して、
キバナヒメハナバチのメスならともかくオスの同定は難しい。
少なくとも2年は掛かりそうです。


IMG_0882.jpg 

頭盾の黄斑も白い毛で覆われていて、
見え難い事も多いので良く観察する事が必要でしょう。


IMG_0648.jpg 

何年か通って、
なにかしらの知識を得て、これがオスなんだと判ると思います。
頭盾の黄班は見えにくい事、変異もあるし・・
黄斑を有するヒメハナバチのオスの種も幾つかある事・・・
比較的同定し易いメスの出現を加味しながら
判断していくしかないと思います。


IMG_0884.jpg 

ハチは可愛く思えて、私にとっては写欲がそそられますから
シャッターを押す気力が削がれる事はありません。

飽きっぽい私が、ハチだけは続いています。
判らなかったり、上手くいかなかったり・・・
ひょっとするとマイナス面が続いている理由かもしれません。

煮詰まった時、
正確な知識を持つ人の意見を聞き、
一つ一つ理解するのも良いものです。
聞かれる方は、たまった物ではないとは思いますが・・。














スポンサーサイト

category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

« ヒバリ   |  ヤドリコハナバチ?の一種 ~タンポポの花で~ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/349-30743478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。