Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

コガタウツギヒメハナバチ メス ~バイカウツギ~

 IMG_2187_2015051200171780c.jpg

去年撮った写真。

本人はウツギ・コガタウツギを見分けて撮っているつもりだった。
しかし出来上がりの写真を見ると何か変。
ウツギヒメハナバチに見える。
同一個体の写真があったので今年比較してみた。


IMG_2189.jpg 

頭盾は隆起してるように見えるはず・・・見える?



IMG_2183.jpg 

横から撮影。
頭部の厚さがコガタウツギヒメハナバチ。
やっぱりコガタだったんだ・・という次第。

見てもらう写真が悪かった。
どこが違うのか判らない人間が写真を選ぶと(私)
肝心な写真を選ばず、気に入った写真を選んでしまう。

結論としては、
コガタは撮り様によってウツギヒメハナバチに見えるという事だ。

でも注意。
今の時点で見分けられるつもりになっているだけ・・・
の可能性も十分にあることは理解しています。(笑)










スポンサーサイト

category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

« コガタウツギヒメハナバチ メス ~ウツギ~  |  コガタウツギヒメハナバチ オス »

コメント

識別ポイントのマクロ写真がお見事です。
ところでまた妙なところに引っかかりますが、バイカウツギなる種類の木があるのですね。(初耳!)
ウツギヒメハナバチは選り好みが激しい狭食性だとばかり思っていたので、違う属にも訪花するとはちょっと意外でした。

しぐま #YJdbBiWM | URL | 2015/05/29 21:23 | edit

しぐまさん、こんばんは。

 同じユキノシタ科なので良いのかと思っています。
実際はユキノシタ科の分類は問題が多く含んでいるような気がするので「なんだかな~」の気分は有ります。
バイカウツギは改良も進んでいたり海外で品種改良され戻っていたのも多くて・・・。
 バイカウツギが先に咲いて、ウツギ・・・サラサウツギとなります。
コガタウツギヒメハナバチもうウツギが咲きだすと、もっぱらウツギの集まるみたいです。

 写真は、角度で写りが変る・・・思い知らされたのがコガタウツギヒメハナバチとウツギヒメハナバチ。
撮影中は大きさ以外でも判別して撮ってるはずなのに、写真単体で見ると判らなくなります・・・この違和感は去年良く判ったので勉強になりました。

うすのき #hwAFCj9o | URL | 2015/05/29 22:10 | edit

こんばんは。
レスありがとうございました。

「どこが違うのか判らない人間が写真を選ぶと(私)
肝心な写真を選ばず、気に入った写真を選んでしまう。」

私もこれよく分かります。(自戒

しぐま #YJdbBiWM | URL | 2015/05/31 21:41 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/402-825c7e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top