Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

コガネコバチ科 アオムシコバチ

IMG_cc6750.jpg

小さな点が動いています。
以前目にしていた農器具を被う緑のシート。
ハエトリグモを見てから注意するようにしてました。

動く物は見覚えがあるハチでした・・・コガネコバチの仲間。
大きな頭、赤い眼、おちょぼ顎。

ハエトリグモを見た時、シートの織り込んだ部分に
モンシロチョウの蛹を見ていました。
このコバチはモンシロチョウやアゲハの仲間の蛹に産卵します。



IMG_6764.jpg

折り込まれた部分を見てみると別個体が蛹の上を歩いています。




IMG_6768.jpg

他の場所ではモンシロチョウの幼虫が蛹になろうとしています。
アオムシコバチは幼虫、前蛹には産卵せず、
蛹になってから産卵行動を取ると聞きます。

このアオムシは蛹になろうとしていますから、
もう動けません。
アオムシコバチは、幼虫が蛹になるのを待っているようです。

このアオムシコバチを観察すると
他のアオムシコバチを追い払っている行動が見られました。


IMG_6757.jpg

大きさは2mmチョット。


IMG_6766.jpg

見た目は可愛らしいアオムシコバチ。
アオムシにとっては残酷な敵なんでしょうね。

今年はニッポンオナガコバチより先に
アオムシコバチに出会いました・・・予想外。






スポンサーサイト

category: コガネコバチ

[edit]

page top

« セグロアシナガバチ  オス  |  TV鑑賞中 »

コメント

 こんばんはー

 
 昔、青虫を取ってきてアブラナ科の葉を与えながら観察日記をつける、という宿題が出たことがありました。
 だまのは普通にモンシロチョウになりましたが、寄生蜂が出てきた人もいたようです。

だま #99DFA69w | URL | 2013/12/10 02:01 | edit

 だまさん、そのハチの一種のようです。
一杯蛹から出てきます・・・。
 キッチリ撮る事が出来るカメラなら、とってもキュートな顔が確認できる蜂です。
外見から判断すると、ダメだよ~~~の教えですね。
反対に可愛いと許されるパターンかもしれません。(笑)

usunoki #H6hNXAII | URL | 2013/12/10 20:16 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/41-39b07e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。