Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

亜種 スミゾメハキリバチ  ~サラサウツギ~

 IMG_7966_201506060600108e0.jpg

ウツギヒメハナバチを待っていると、
スミゾメハキリバチもやってきます。
蜜が目的のようです。


IMG_4007.jpg

この個体は外れたようですが
ランの仲間の花粉塊を付けたハキリバチを良く見ます。


IMG_7975_20150606060007a2a.jpg




黒い頭に黒い複眼・・・
変化が見えにくくて写真にはし辛いですが
ピンク色に黒と言うのも良いものです。



IMG_4216.jpg

こちらはオス。
葉の間から覗きましたから画質は悪いです。
花の前では、こんな状態で飛んでいるようです。


IMG_4034.jpg

花での滞在時間は短いですが
寄って撮れないほどではありません。


IMG_4033.jpg

ムナカタハキリバチと亜種スミゾメハキリバチのオスは
見分けることが出来ないと記してあります。

この記事でムナカタハキリバチと呼んでいないのは、
本州にはメスの全体が黒褐色・黒色の
亜種スミゾメハキリバチを産すると書いてあったから。

スミゾメハキリバチの呼び名が
気に入っていたので積極的に使っています。








スポンサーサイト

category: ハキリバチ

[edit]

page top

« コマルハナバチ  ~サラサウツギ~  |  セイヨウミツバチ ~タイザンボク~ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/426-b08d308a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。