Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

イシガケチョウ 

 IMG_9829.jpg

シオンの花でハチの様子を伺ってると、
イシガケチョウがいた。
平地、街中で見たのは初めてだ。

調べると秋には平地で観察例があると言う。


IMG_9831.jpg

翅はボロボロになっている。
きっと色んな事があったのだろう。




スポンサーサイト

category: 蝶・蛾

[edit]

page top

« ツマグロヒョウモン オス  |  アメリカジガバチ  ~アレチウリ~ »

コメント

うすのきさん、おはようございます。
ミツクリちゃんの♂見つかってよかったですね。
サルビアの青紫をバックに美しい画像です。
見とれます。
でもアレチノヌスビトハギの背景がお好きとか。
アレチノの淡い紫やブルーの色合いのほうがハチさんが映える?
撮りやすい?
うすのきさんにそれは失礼ですねぇ^^

ここのところミツクリちゃんのあたりから、
こんがらがってきています。
カテゴリーもちがうのに・・
でもわたしはシロスジのフデアシちゃんが好きです。
乳母に似ているのもありますが、とても愛らしいから^^

イシガケチョウ、いるのですねぇ
いないものと信じていましたが、いるのですねぇ^^

ブリ #- | URL | 2015/10/03 07:58 | edit

ブリさん、こんにちは。

 アレチヌスビトハギの方が背景が綺麗にしやすいのです。
ミツクリヒゲナガハナバチもシロスジフデアシハナバチもシロスジフトハナバチも見つからないと思っていたので少々驚きました。
特にシロスジフデアシハナバチは、いないと思っていましたから見つかった時は「へっ?」という感じでした。
 シロスジフデアシハナバチが一等好きですか?
あの子らは別格です。
花粉を目一杯付けてアキノノゲシの花で飛び回る姿は素晴らしかったです。

 それとイシガケチョウ。
山でしか見た事なかったので驚きました。
調べると秋は不思議な事ではないみたい。
薄い紙細工のような翅を平たく広げている姿は他の蝶には見られない独特なものですね。


 

うすのき #H6hNXAII | URL | 2015/10/03 17:36 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/539-33e66272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top