Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

フタモンカタコハナバチ オス ~営巣地~

 IMG_1005.jpg

去年見つけた
フタモンカタコハナバチの営巣していると思われる場所。
メスオスとも個体数が多く
ヤドリコハナバチノ密度が高い所から営巣地と思われます。
写真はフタモンカタコハナバチのオス。
腹面の毛束は確認していないですが、おそらくフタモン。


コピー ~ IMG_1000

胸部の毛色は写真のような白っぽいタイプと
茶色を帯びるものがいるようです。


コピー ~ IMG_1010

こうやって見るといかにもコハナバチという感じ。
今年は時期がずれたのか知りませんが、
個体数の多かったアカガネコハナバチのオスの姿を見ません。

アサガオの花が、沢山咲いています。
コセンダングサで花粉を出しているものが多い。
斜面には沢山のホトケノザが花を咲かせていたり・・・
様子が違います。
草刈の時期も違うようでした。


コピー ~ IMG_1016

ヤドリコハナバチのオスがウロウロしている事から、
フタモンコハナバチのオスもメスも
多くの観察機会があるのではと思いますが・・
どうなる事やら。








スポンサーサイト

category: コハナバチ

[edit]

page top

« ニッポンヤドリコハナバチ オス ~コセンダングサ~  |  ヒメツツハキリバチのアップ メス ~コセンダングサ~ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/566-d376871b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。