Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

ニホンミツバチ  ~カナムグラ~

 IMG_1712.jpg

自然では咲いている花の種類が減ってきた。

人には嫌われようとも、
昆虫たちの貴重な蜜源となる植物は多い。
カナムグラも、その一つ。



IMG_1719.jpg 

近づいて撮影したいが・・・
大切な蜜源のセンダングサの種に阻まれる。












スポンサーサイト

category: ミツバチ

[edit]

page top

« フタモンカタコハナバチとシロスジカタコハナバチ ~メス~  |  季節外れのシロスジヒゲナガハナバチ オス »

コメント

うすのきさん、おはようございます。
カナムグラの花粉はきれいなレモンイエローなんですね。
こんなにうまく花粉球作れるものですねぇ
どれだけのお花を訪れるとこのぐらいの大きさになるんでしょう。
一つ一つの積み重ね、なんか頭が下がります。

イノコヅチやチヂミザサ、ヌスビトハギの種など、
お散歩から帰ってきたら、必ずと言っていいほどどこかについています。
気を付けてとるのですが、
洗濯したあとの服についていたりして、苦情おおし。
うすのきさん、引っ付き虫つけて帰って、奥様に怒られませんかぁ^^

ブリ #- | URL | 2015/11/17 07:08 | edit

ブリさん、こんばんは。

 確かにレモンイエローですね。
花粉は思ったより多そうで他の花より楽かもしれません。
でも大変な作業には違いないでしょうね。
 ひっつき虫・・・結構きれいに外して帰りますね。
ジーンズのは、すぐに外れますから・・・気を付けないといけないのは靴紐や鞄ですね。
まぁ、ひっつきそうな所は侵入しません。
撮影場所は厳選しています・・・。(笑)

うすのき #H6hNXAII | URL | 2015/11/18 00:37 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/582-de807403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top