Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

ヒメハラナガツチバチ メス ~セイヨウタンポポ~

 IMG_2464.jpg

12月に入り一週以上過ぎたが、
暖かい日にはセイヨウタンポポの上にヒメハラナガツチバチがいる。
私の方が暖かさに釣られて観察にでかけるので
見かける機会が多いのかのしれない。
きっと、普通の景色なのだろう。


IMG_2456.jpg

今年の春は、この河川敷ではヒメハラナガツチバチを見かけなかった。
むしろ12月に入ってからの方が良く見かける。(笑)


IMG_2474.jpg

花の上にいる個体がチョットした刺激で飛び立とうとしている所。
こちらが動きを止めると、
すぐに翅をたたんで花に潜り込む。

レンズを、すぐ近くまで持ってこないと写せなくなっているので
撮り難そうと思われるかもしれないが・・・

負け惜しみではなく、離れて撮るより面白い。






スポンサーサイト

category: ツチバチ

[edit]

page top

« コハナバチの一種 メス ~セイヨウタンポポ~  |  ヒメツツハキリバチ メス ~カタバミ~ »

コメント

うすのきさん、おはようございます。
ヒメハラナガツチバチの複眼、どんどん大きくなり、
今回はすごいことになりましたね。
このまえのハエさんのあたりから思っていたのですが、
近づいてはりますよねぇ

この子たち、どうして複眼がこういう形なんでしょうねぇ
最近頭痛のときにお世話になったアズキのはいった、
40秒レンジでチンして目を温めるホットアイマスクを
思い出してしまいます^^
そんなことより、ヒメツツちゃんやコハナちゃん、
この時期に見せていただけて
うすのきさんと今年の暖かさ?に感謝です。

ブリ #- | URL | 2015/12/10 07:59 | edit

ブリさん、こんにちは。

 使っているレンズは一定の距離でしかピントが合わないので、
いつも寄っている距離は一緒なんです。
レンズの解像、カメラの画素数も今のカメラからすると格段に落ちますから
ある程度寄らないと綺麗に描写されません。
それが不満化というと、そうでもなくて不自由が人を前に進ませるという納得した教え?が私の中では幅をきかせています。

 えぇ、こんな時期まで普通?のハチが見られるのは嬉しい限りです。
真冬はコバチもありますが、ヤヨイヒメハナバチなどが出てくるまでの我慢は短いほど良いです。
まぁ、覚えることが沢山あるので3か月位はなんともないですけど。

うすのき #H6hNXAII | URL | 2015/12/10 13:47 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/608-9a15cd90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top