Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ハラビロクロバチ科(Platygastridae)タマゴクロバチ亜科(Scelioninae)ヘリカメタマゴクロバチ属(Gryon)の1種

IMG_8713.jpg

ひげぶと様より、
属まで教えていただきました。
題は長くなりましたが、ここから得ることも多く、そのまま題に。

小さなタマゴクロバチ・・・1mmチョットぐらい。
頭部後端上部が鋭角的。


IMG_8714.jpg

背面を幾つかの角度から撮影するが
対の縦溝は確認できない。

IMG_8734.jpg

腹部に縁取りのような構造が見られます。
裏側から見ると一番判るのでしょうが、確証はありません。


IMG_8732.jpg

頭部にも胸部にも凸凹が見られるが
頭部はともかく,背面は水滴か小さな被写体を写した事による
画像の乱れが、そのように見せているのかもしれない。

思い出しました・・ひょっとすると?
動いてもらおうと、息を吹きかけたことを。
レンズに息を吹きかけると水滴がつきますね・・・ 

IMG_8747.jpg

タマゴクロバチらしく探索しながらの歩行。
葉脈の段差の頂点を越える時に
下方の左右を首を振って確認し、降りる様子が微笑ましかった。

動画も撮りましたが個体が小さ過ぎ拡大できませんでした。
動画ではデジタルズームが不可でした。



そして、



IMG_8665.jpg

アブラニジモントビコバチは一杯います。



スポンサーサイト

category: ハラビロクロバチ

[edit]

page top

« ハラビロクロバチ科 Leptacis属の一種  |  フタオヒメバチ亜科の一種 オス »

コメント

ハラビロクロバチ科(Platygastridae)タマゴクロバチ亜科(Scelioninae)ヘリカメタマゴクロバチ属(Gryon)の1種です。

ひげぶと #uImfWSB6 | URL | 2014/01/22 18:38 | edit

ありがとうございます

 種名だけではなく、ひげぶと様は特徴も教えていただけるので、線で知ることが出来て覚え易いです。
時間を使っていただけるなら私のブログと言わず、あちらこちらで種の特徴など書き残してください。
跡を追いながら知識を集めていこうと思っています。

usunoki #H6hNXAII | URL | 2014/01/22 22:57 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tentarnonnuoc.blog.fc2.com/tb.php/88-bd163d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。