Tentar non nuoce.

種名は怪しいものもあります。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

キアシキンシギアブ オス

IMG_4012.jpg 


4月下旬の河川敷。
キアシキンシギアブの綺麗なオスの個体が見つかった 。




category: ハエ

[edit]

page top

ジャコウアゲハ メス ~ウマノスズクサへの産卵~

 IMG_3934.jpg

4月下旬。

一度草刈が行われた野原に植物が復活。
まだ低い背丈の草の間を飛ぶ蝶がいた。
ジャコウアゲハのメスのようだ。



IMG_3945.jpg 

良く観察するとウマノスズクサの新芽が40cmほどに伸びている。
産卵が行われているようだ。

卵も確認できた。
人家の近くの野原だが一年を通して昆虫の種類が多い楽しい場所。

人家の近くなのでレンズを向ける方向は気にしないといけないけど。(笑)












category: 蝶・蛾

[edit]

page top

トゲアシヒメハナバチ メス ~タンポポ~

IMG_3881_20170617205542484.jpg  

5月。
山の中の公園で多くのハチが観察できる場所だ。
4年ほど前にはキバナヒメハナバチと混同していた。
明らかに体毛が多いので3年ほど前に別種かなと思い始めた。
おそらくトゲアシヒメハナバチと思われる。


IMG_3890_20170617205541440.jpg 

頭盾の彫刻が写っていれば同定が確実になるが、
体毛が多くて確認しづらい。
しかし、生態写真で撮れない様な難しいものではないので、
その内確実な同定ができるだろう。




category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

スネナガヒメハナバチ メス

 IMG_3877.jpg

今年も、やって来たスネナガヒメハナバチ・・・。
後脚脛節の長さと、
頭盾の無点刻部分と、その隆起から判断はしていますが、
写真の角度によって簡単に印象は変わってしまいます。


IMG_4295.jpg

発生時期、生息環境、訪花植物なども、
同定に加味して判断しますが・・・難しい。(ToT)





category: ヒメハナバチ

[edit]

page top

キムネクマバチ オス ~今年は良く落ちてる?~

 IMG_3967.jpg

4月下旬。

今年は、落下した弱ったクマバチを良く見る。
山から駅に向かう途中でキムネクマバチのオスを見つけた。



IMG_3963.jpg 

日向で見つけたので、もうだめかと思ったが
しがみつく元気はあった。

水分を与え、体温を下げてやると少し元気になったが、
そう長くはないと思える。
そうとは言っても、少しでも長く生きて欲しいものである。








category: クマバチ属

[edit]

page top